よくあるご質問(FAQ) | MOKONRO

2020/09/26 07:03



もこん炉について、いただいたご質問を紹介しています。


【燃やすとき】


Q.「もこん炉」は家の中で燃やせますか?


いいえ。必ず屋外で燃やしてください。

煙もでますので、ご近所に迷惑にならないようご注意ください。



Q.松ぼっくりで火が付きますか?


松ぼっくりは天然の着火剤とも言われています。

ガスライター(チャッカマン)などで火をつけてください。

しかしながら空気中の湿気を吸っていたり、その日の気象状況で「もこん炉」本体に火が拡がるまでに消えたり付きにくい場合もあります。その場合は市販の着火剤などをご利用ください。


また、乾かした牛乳パックを小さくちぎって松ぼっくりと一緒に燃やすと、牛乳パックのコーティングに火がついて「もこん炉」本体に早く火が燃え広がります。お試しください。




Q.途中で火が弱くなるのですが。


火は、風をうけながら大きくなったり小さくなったりします。

うちわなどで風を起こして調節してください。

もしくは、再度ガスライターなどで火をつけてください。



Q.燃える時間がいつも違うのですが


燃焼時間は、もこん炉本体の乾燥具合と、燃やす時の天候・風の向き強さで変わります。

自然の状況に合わせながら、調理や焚火をお楽しみください。

人間の都合ではなく自然に合わせる、という時間を味わってください。



Q.「もこん炉」を燃やしたくても、直火禁止の場所です。どうすればいいですか?


「もこん炉オリジナル・焚き火スタンド」をお使いください。

組み立て簡単・軽量コンパクト・専用バッグ付き。


テーブルの上にも置けますので、使いよい高さで もこん炉をお楽しみいただけます。(屋外専用)







Q.途中で火を消したいときはどうすればいいですか?


本来は、燃え尽きるまでそばでゆっくりと時間を過ごされることをお勧めしております。

ですが、どうしても途中で火を消さなければいけない場合は、充分に水をかけて完全に火が消えたことを確かめてください。残った「もこん炉」はお持ち帰りください。乾かすと再び火をつけて楽しむことができます。



【インテリアとして使うとき】


Q.ヒノキの香りは、ずっと続きますか?


ヒノキの香りは徐々に薄くなります。その場合、サンドペーパーで軽くこすると再びヒノキの香りが拡がります。




Q.節やわれ目がありますが?


天然木の為、フシやわれ目、木目も一つ一つ異なり個性があります。自然の姿をお楽しみください。

なお、お手元に届いた時にわれ目がなくても、乾燥が進むとわれ目が入ることがあります。

ご使用には問題ありません。




Q.木目など、選ぶことはできますか?


申し訳ありませんが、選ぶことはできません。

商品の選別はこちらに任せていただいております。

お手もとに届いた「もこん炉」の個性をお受け取り下さい。




Q.間接照明キットは付属していますか?


オプションとなります。現在準備中ですのでもうしばらくお待ちください。




Q.名前やメッセージなどを刻印してもらえますか?


はい。現在準備中です。しばらくお待ちください。



ご購入はこちらから